古関裕而ノスタルジックふくしま

*公演中止のお知らせ*

2020年3月30日に予定しておりました「古関裕而メモリアルコンサート」は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、公演中止となりました。

尚、オペラユニット THE LEGENDが福島の皆さんのために古関裕而メロディーを歌った映像を「古関裕而と福島 素顔と歴史展」にて放映します。

会場:チェンバおおまち1F
日時:2020年3月25日~30日(随時放映)

福島市商店街連合会会長 小河日出男

古関裕而と福島 素顔と歴史展古関裕而と福島 素顔と歴史展

会場 福島市大町4-15 チェンバおおまち1F
会期 2020年2月14日~3月30日
時間 平 日 10:00~19:00
日祭日 10:00~17:00
2月14日は13:30~19:00、3月30日は17:00閉館となります。


パネル展示

  • 古関裕而が暮らしていたころの旧市街地の地図と写真
  • 古関裕而の年表とともに、当時の新聞記事
  • 古関裕而が描いた風景画
  • 古関裕而のゆかりの品


映像ギャラリー

  • 古関裕而のご子息のインタビュー映像を制作し、放映(知られざる古関裕而の素顔)
  • 古関裕而の貴重なインタビュー映像

イベント

  • 2月14日(金) 13:30~ オープニングセレモニー
    古関裕而が愛した大福「矢の餅」を再現!!
    先着50名にプレゼント。
  • 2月29日(土) 13:00~ エフエムポコ公開録音
    古関裕而が愛した大福「矢の餅」を再現!!
    先着50名にプレゼント
  • 2/23・2/29・3/8・3/15・3/22 11:30~13:00
    「古関メロディーを歌う会」によるミニコンサート
    2/29はエフエムポコ公開録音に出演

  1. 0チェンバおおまちのグランドピアノ
    チェンバおおまちに設置されているグランドピアノ
  2. 1古関裕而の生家_喜多三
    古関裕而氏の記念碑
  3. 2福島停車場(福島駅)
    福島駅に設置された古関裕而像の台座部分
  4. 3福島停車場通り
    福島駅前通りに設置されている銅像の説明看板
  5. 4福島勧工場
    パセオ470に設置されている銅像の説明看板
  6. 5福島ビルディング(福ビル)
    街なか広場に設置されている看板
  7. 6日本銀行福島支店
    日本銀行福島支店の彫刻表札
  8. 7秋田銀行福島支店
    秋田銀行福島支店の店名看板
  9. 8レンガ通りのほけんの窓口の看板
  10. 9福島郵便局
    大原総合病院の立て看板
  11. 10福島師範学校
    福島市役所東庁舎正門にある表札
  12. 11福島県立図書館
    知事公館の彫刻表札
  13. 12大正期_紅葉山公園観望橋
    紅葉山公園に設置されている看板
  14. 13松齢橋の渡橋式(舟橋)
    松齢橋の市内側に設置されている彫刻看板
  15. 14福島県庁
    県庁前に設置されている福島県のマーク
  16. 15福島市役所
    県庁前に設置されている石碑
  17. 16県立農工銀行
    パセオ470にあるみずほ銀行の看板
  18. 17新町_喜多三商店
    駐車場近くのモニュメントの表札
  19. 18稲荷神社(中央公園)
    稲荷神社近くに建てられている「福島踊屋台伝承館」の看板
  20. 19日本聖公会福島ステパノ教会
    「福島聖公会ステパノ協会」の正面
  21. 20日本基督教団新町教会
    「日本基督教団福島新町教会」の表札
  22. 21福島電燈株式会社新館
    「東北電力福島電力センター」の看板
  23. 22福島ホテル
    国際パーキングの看板
  24. 23安田銀行福島支店
    福島学院大学パセオ470側入口の彫刻表札
  25. 24偕楽亭
    大仏橋(市内側)の歩道の欄干に設置されている彫刻看板
  26. 25福島商業学校旧校舎
    福島市民会館の施設看板
  27. 26古関裕而記念館
    古関裕而記念館入口の看板
  28. 27(特別版)福島市役所
    福島市役所前に設置されている市民憲章の立て看板

古関裕而メモリアルコンサート古関裕而メモリアルコンサート

日時 2020年3月30日 16:30開場~17:00開演
会場 福島市入江町1-1 ふくしん夢の音楽堂 大ホール
出演 オペラユニット ザ レジェンド

応募いただいた方から
抽選で1,000名を無料招待!

以下の商店街に置いてある応募葉書でお申込みください。※2020年3月21日必着
当選者へは3月23日頃発送いたします。落選の方には通知を致しませんのでご了承ください。

  • 南福島商工振興会
  • 柳町・御倉町商店部
  • 荒町振興会
  • 一番丁商店会
  • 中町商店会
  • 本町商店街振興組合
  • 福島駅前通り商店街振興組合
  • 文化通り商店会
  • 置賜町スズラン通り商店街協同組合
  • 吾妻通り協栄会
  • 中央通り振興会
  • 万世町商店会
  • 陣場町中央通り商工会
  • 豊田町商店会
  • 北裡商店街
  • 新町商工振興会
  • 北町商業振興会
  • 五十辺商工会
  • 信夫通り振興会
  • 市役所東通り商店会
  • 県庁通商店街振興組合
  • 並木通り商店街振興組合
  • レンガ通り振興会
  • 中央町商工振興会
  • 福商けやき通り商店会
  • ふくしん夢の音楽堂
  • 古関裕而記念館
  • 福島テルサ
  • 中合福島店
  • 福島市観光案内所
  • 福島情報ステーション
  • チェンバおおまち

男性オペラ歌手5人による日本初のオペラユニット“THE LEGEND”(ザ・レジェンド)。

2006年、オペラやコンサートで活躍する国立音楽大学出身の5人の男性オペラ歌手が一堂に会し「一夜限りの伝説のコンサートをやろう!」とオペラユニットを結成。その一夜限りのはずのコンサートが「クラッシックコンサートの常識を覆す画期的なステージだった」とクチコミで広まり、2007年から日本初の男性5人組オペラユニット“レジェンド”として活動を開始する。

メンバーはそれぞれオペラの本場イタリアへの留学経験を持ち、国内外のコンクール受賞歴のほか、数々のオペラやコンサートに出演する実力派揃い。男性オペラ歌手のダイナミックな五重唱と繊細なアンサンブル、また娯楽性の高いステージパフォーマンスで、クラシックファンのみならず、新時代のクラシックエンターテインメントとして人気を集めている。

2011年、ベストセラー小説 『永遠の0(ゼロ)』をテーマに同タイトルでソニー・ミュージックダイレクトよりCD メジャーデビュー。

2014年、歌手の新沼謙治氏作詞作曲の『ふるさとは今もかわらず』をカヴァーリリース。同年から地域創生プロジェクトとして、「ふるさと訪ねてコンサート」を日本全国で開催。

2015年、書家で詩人の相田みつを氏の代表作を日本で初めて歌にした『ひとりでもいい』をリリース。

結成10周年を迎えた2016年には、キングレコードより作曲家の新垣隆氏とひばり児童合唱団とのコラボレーション曲『たいせつなあなたへ』を収録したデビュー10周年記念ベストアルバム『dieci(ディエーチ)』をリリース。

2017年、「人々の心に寄り添う歌」をテーマに大切な人へ贈るメッセージソング『あ・り・が・と・う・の歌』(キングレコード)をシングルリリース。同年夏に、島根県大田市にある石見銀山の世界遺産登録10 周年を記念し、日本の伝統芸能である神楽とオペラを融合させた、オペラ『石見銀山』を発表し話題になる。同年秋には、コンサートで訪れた土地で親しまれている楽曲や故郷をテーマに多くの人々に愛されている楽曲をカバーした『ふるさとの合唱(コーラス)』と、2020年に向けて世界的に注目されている「東京」をテーマに、東京の名曲に絞って選曲した『東京の合唱(コーラス)』の2タイトルのアルバムを同時リリース。ザ・レジェンドならではのコーラスワークで、名曲の新たな魅力を引き出している。

2018年、東京オペラシティにておこなわれたコンサートから、オペラ、クラシック、オリジナル曲の人気曲を厳選収録したベスト・コンサート・DVD『Concert 2018 Tokyo Opera City Concert Hall: Takemitsu Memoria』」(キングレコード)をリリース。同年夏にオリジナルの脚本によるハイブリッドオペラ『フィガロの再婚』を上演。大好評を博す。

2019年、戦国オペラ『本能寺が燃える』(ザ・レジェンド版)を制作上演。歌唱のみならずメンバーの卓越した芝居表現も好評を博した。同年夏、有田クラシックフェスティバル『ARITA CLASPA!』へ参加。同年冬に参加した沖縄国際音楽祭では合唱団を編成し、ベートーヴェン作曲の第九の歌唱指導にも尽力した。また日本各地で『フィガロの再婚』の再演。石見神楽日本遺産登録を記念し、オペラ『石見銀山』を東京文化会館で再演するなど、オペラの普及にも力を注いでいる。